小金井さん、気付かず。
ども、団長のぽん太です〜
あの技は危険だぁ!やられるぞぉ!ということで入れません〜フフフ♪

ビート板を見つけ、バタ足を猛烈な勢いで行う小金井さん。そのわりには前に進んでいないようです。それではつづきをどうぞ〜♪
c0086788_358342.jpg

ここの市民プールでは、安全管理のため2時間に1回、10分間の休憩を入れています。それを知らなかった小金井さん。アナウンスも監視員の笛の音さえ耳に入らず、黙々と泳いでいました。監視員のひとりが話しかけ、ようやく気が付きました。真っ赤になってしまった小金井さん。
「どうもすみません。今あがりますぅ!」
と言ってプールからあがりました。”気が付かなかったよぅ!”と小金井さん、心の中でつぶやきました。

今回はこのへんで。
このつづきは次回の講釈で。
[PR]
by shopwani | 2006-10-13 03:58 | 小金井さん
<< そろそろなのですよ~ おもしろいかとおもったんだがw >>